安倍晋三首相の靖国神社参拝メモ

朝日新聞本日付の紙面は番組表以外全部と言って良いぐらい、なんてことをしてくれたんだ、中韓は怒っている、米は怒っている、軍国化だで一杯になっている。

これほど早く記事に出来のは多分予定稿だよと勝谷勝彦が



【中国】 北京の日本大使館、在留邦人に注意喚起 安倍晋三首相の靖国神社参拝を受け、対日感情悪化を懸念[12/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388090094/
【中国/富坂聰】靖国参拝で露呈した、戦略なき安倍外交 「日米同盟に楔」の危険性[12/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388083008/
【日韓】反日ガソリン注入?安倍首相、靖国参拝で“死に体”パククネをアシストか[12/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388081967/

【靖国問題】韓国、外交関係を凍結…中国と歴史問題で共闘も[12/27]


安倍首相:年内の靖国神社参拝見送り…外交への影響考慮か
毎日新聞 2013年12月25日 07時04分
http://mainichi.jp/select/news/20131225k0000m010125000c.html
      

安倍首相:靖国神社に参拝 中韓が猛烈に反発、米「失望」
毎日新聞 2013年12月26日 11時40分
http://mainichi.jp/select/news/20131226k0000e010238000c.html

【環球時報】「日本に幻想抱くな」「もう国交断絶してしまえ!」 安倍首相在任中の日中関係好転に中国人9割がノー[12/26]

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1388066647




 

12月23日、れんほー、ゴミ出し、きんろー官舎・・・

45370d0d

ゼロ・グラビティー(GRAVITY)

ようやく観てきた。
宇宙で遭難して、運と気力とで送還するというなんてことはないけど、心に残る物語。

いつも後から思うのは別に3Dである必要ある?ってこと。しかも決まって吹き替えになってしまう。

字幕で観れば良かった。

原題は「GRAVITY」でZEROは付かない。「ゼロ・グラビティー」というのは邦題なのだ。

「永遠の0」とのゼロ対決、これは映画会社の宣伝部、営業の策略か(笑)

ちなみにGRAVITYとは、重力、引力の事らしい。覚えておこう。

普段あまり使う言葉ではないのかもしれないが。


img_587955_25704589_7

永遠の零、大ヒットですか。

夕べが初日でその最終の回。

二時間前から16席ばかり予約が入っていて、いずれも中央席の真ん中を一段おきにペアで。

当方も二人連れであったがペアではないので、その一段おきの中に割り込んでやったw

席に着くと結構じょしこーせーの二人連れが多い。連れの話だと主演の岡田なんとか目当てだとか。

で映画。
自分的には60点代かなと話したら、邦画好きの連れは100点なんだと。

自分の-40点は画面が暗く映画としての美しさに欠けていたこと、ミステリーの要素がすこし消されていたことの2点。

いくら良いシナリオでいい絵が取れていても、編集がなぁ。

CGは結構迫力あり。邦画もここまで出来るのかという歓び。

正月映画は二つのゼロ対決と言われた、もう一つのゼロ、「ゼロ・グラビティー」早く観たい(^^;


00

Webで原作はこれがヒントになっているという記事を見つけた。


特別機密防止法のお陰です

ミスユニバース優勝者の女性が、所属プロダクションの社長にストーキングされていて、マスコミ各社その事実を知りながら報道を控えているのだとか。

「特別機密防止法のお陰です」

まだ施行前だけどw




th_IMG_3158

【貴重写真】『南京大虐殺』は捏造だった!…南京の本当の写真

大変なサイトがあった。


【貴重写真】『南京大虐殺』は捏造だった!…南京の本当の写真



 

ゼロ・グラビティー!

猪瀬知事辞職も、餃子の王将社長射殺も大事件だが、ゼログラビティーが観られないのも大問題だ。

早く行きたいのに21日までいけそうもない。

ところが21日は永遠の0の公開日でもある。

こっちが先になってしまうか、またはハシゴすることになる。

一昨日チケット売り場まで行ったがつい「キャプテン・フィリップス」を観てしまったのが痛い。

「キャプテン・フィリップス」そのものは素晴らしい映画だったが。




img_587955_25704589_7
字幕映画のすすめ
http://blogs.yahoo.co.jp/gh_jimaku/25704589.html
ゼロ・グラビティー

観てから読もうと我慢している(^^;

しかし3Dで観たいのに何故3D版は吹き替えなのだ?

小さな瞳


ちいさなひとみ


アーンド、ワンダフルなこの夜
 

今夜可決か特定秘密保護法案・・・っていうかスパイ防止法

この人は「破壊外交-民主党政権の3年間で日本は何を失ったか」 

の著者だ。
前書きを読むだけで去年12月に終焉を迎えた民主党政権のことを想い出し、寒気がしてくる、吐き気がしてくる。

その彼のサンケイニュースのコラム。
ここに今自分がぼんやり思っていたことが集約されて書かれている。
恥ずかしながらいま半年の約束で朝日新聞をとっているのだが、開くのが嫌になるぐらい反特定秘密保護法案キャンペーンであふれていて、朝日だけ読んでいるとこの先日本はどうなってしまうのだろうかと思えてしまう。

そして原発再稼働反対の記事は影を潜め、防空識別圏の問題は二面か三面にだけちょっと扱われる程度。
中国が発表した翌日は一面にも載っていなかった。
 
そうだ、いまやトレンドは「反特定秘密保護法案」、これがナウイのだ。
あの「坂本龍一」も乗り出してきている。



ーーーーーーーーここからーーーーーーー

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131205/plc13120512050012-n1.htm

【阿比留瑠比の極言御免】

・特定秘密保護法案に対するメディアの批判・攻撃がすさまじい。法案が衆院を通過した
 翌日(11月27日)の各紙社説は「民主主義の土台を壊す」(毎日)、「ほとんど情報統制の
 世界に近い」(東京)などと、イソップ寓話(ぐうわ)の「オオカミ少年」もかくやとばかりに
 警鐘を乱打していた。

 とはいえ、こうした扇情的報道には違和感を禁じ得ない。国民の「知る権利」と民主主義の
 危機は、実は菅直人政権時に訪れていたと思うからである。

 安倍晋三首相は4日の党首討論で、菅政権が隠蔽した尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の
 中国漁船衝突事件の映像を流した元海上保安官、一色正春氏の最近の言葉をこう
 紹介していた。



「先般、一色氏がテレビに出て『かつて出すべき情報を勝手に秘密にした。こうして
 (秘密の指定と解除の)ルールを決めることが大切だ。出すべき映像を出さないと判断
 できる状況が問題だ』と言っていた」

 現在、安倍政権はこの映像について「特段の秘匿の必要性があるとは考えにくい」
 (菅義偉(すが・よしひで)官房長官)とし、「特定秘密」にも該当しないと答弁している。
 海保は映像を即日公開するつもりで準備していた。中国に過剰に配慮した菅政権の
 恣意(しい)的な横やりがなければ、もともと「秘密」でも何でもなかったのだ。
 にもかかわらず、当時の仙谷由人官房長官は一色氏を初めから「犯罪者」扱いすらし、
 こう強調した。

 「大阪地検特捜部の(押収資料改竄(かいざん)・犯人隠避)事件に匹敵する由々しい事態だ」
 「逮捕された人が英雄になる。そんな風潮があっては絶対にいけない」
 ちなみに、一色氏は国家公務員法(守秘義務)違反容疑で書類送検されたものの「犯行は
 悪質ではない」として不起訴処分となり、逮捕はされていない。一連の仙谷氏の発言は
 権力者による人権侵害に近い。



 それに対し、現在、特定秘密保護法案の反対キャンペーンを張るメディアの反応は
 どうだったか。むしろ菅政権の尻馬に乗り、一色氏の行為をたたいていた。

 一色氏は、自身のフェイス・ブック(11月21日付)でこうも指摘している。

 「3年前のあの映像を、誰が何のために隠蔽したのか。(ジャーナリストらは)それすら
 明らかにできてはいないではないか。自分たちの都合の良いときだけ知る権利を
 振りかざしている姿は滑稽である」

 振り返ると、映像流出時の朝日社説(22年11月6日付)はこう書いていた。
 「仮に非公開の方針に批判的な捜査機関の何者かが流出させたのだとしたら、政府や国会の
 意思に反することであり、許されない」
 毎日社説(同日付)もこれと同工異曲で、「国家公務員が政権の方針と国会の判断に公然と
 異を唱えた『倒閣運動』でもある」と決め付けていた。

 当時の菅首相は「民主主義とは期限を区切った独裁」を持論とし、喜々として三権分立
 否定論を語っていた人物である。彼らのルールなき情報隠しは正当化しておいて、今さら
 「国民の『知る権利』の代理人」(朝日)だと胸を張られると、こっちが赤面してしまう。(以上) 

 ーーーーーーーーここまでーーーーーーー

中が空洞でおみくじ入り・・・出雲大社職員はすぐエントリーすべきだ。

AKB48は興味なかったが「恋するフォーチュンクッキー」だけは別。
YouTubeの映像を見ていると、なんかがんばれよと思ってしまう。

ところで「フォーチュンクッキー」とはなんだ?

めしいた ジジイにも説明してくれ・・(※)

フォーチュンクッキー【fortune cookie】
《fortuneは運命、幸運の意》
内部を空洞につくったクッキーに、おみくじを入れたもの。
ハローキティ&ダニエルのフォーチュンクッキー(おみくじ付き) [その他]

ハローキティ&ダニエルのフォーチュンクッキー(おみくじ付き)
ハローキティ&ダニエルのフォーチュンクッキー(おみくじ付き) [その他]
ヒトミプロデュース


(※)ナウシカの最後の方で金色の草原を歩くナウシカが見えない盲目の婆が少女たちに言うセリフ「このめしいた婆に説明しておくれ」より

さっき病床(※)の枕元にメールが届いた。
「今年も30日、例のライブやるからおいで!」
返信した
「リクエストがある。恋するフォーチュンクッキーやっておくれ」
返事が来た
「企画会議で壇ミカに言っておきます」
おお、好感触ではないか(笑)

(※)先日3時間近く変な格好で身じろぎせず岸部眞明を聞いていたのと、寒い職場での勤務にのどをやられた。

こいつは公式版だが、


職場編


ご当地キャラ編とか


海外編とか


大変な拡がりを見せているが、やはり仕掛け人はあの方だろうけど、日本を明るくしたいあの政党から金がながれているのは間違いない。

これは正しい税金の使い方だと思う。



RSS
Googleカレンダー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
  • ライブドアブログ