SHOT DOCSで撮されざる物となる

KINGJIMが出しているSHOT DOCSというiPhone用のAPP、無料のソフトがある。


SHOT DOCS


同社のノートとかカレンダーとか、撮影用の台紙と組み合わせて使うのが本当だが、それなしでも結構使える。
画像の補正機能がすごくて、斜めに撮した画像を、ちゃんと方形に補正するし、上手くいかないときは手動で最補正できる。


iPhoneのスクリーンショット

th_IMG_2446

映画を見た後持って帰ったパンフレット3枚、EvernoteにSHOT DOCSから直接保存してみる。

00

EvernoteからMacのデスクトップにドラッグ。

th_IMG_2447

そして今日見たのはこれ。「そして父になる」
何か他に入りの悪いのがあったのか、土曜の封切りのはずが先行上映(^^;

カンヌでなんか賞を取った奴だ。
実は最初福山雅治になじめなくて、居眠りをしていた( ̄△ ̄;)

が、後半45分ぐらい?子供たちとリリーフランキーの生き生きした演技が絡んでくると、がぜん面白くなる。
ラスト、左右隣のおばちゃんたちは泣いていた。

th_IMG_2445



ぼくが64才の時~山下達郎Performance2013@島根県民会館 其の2

夕べのブログは半分眠りながら書いた(^^;
読み返すとなんか文章になってなーい。

でも考えてみると1日のプレビューが十いくつのブログに、ネタバレを書いたって世間に影響があるわけでなし、考えすぎ。
そもそも山下達郎もブログとかFacebookとか、なんであんなに嫌うのか。

1曲だけ良い曲があったというのはこれだ。



詞を検索すると、なんかまっすぐでべたで、気恥ずかしいぐらいまっすぐだ。
が、夕べは感動した。

ここを読んだ人から「つまらなかったですか?」と言われた。
つまらなかったと言うんではない。夕べのをみるとそう思われて当然だが、なんか疲れていたのだと思う。
なんせ3時間半。
3時間半ですよ、6時半から10時まできっちり彼は歌った。そのパワーはすごい。
そして若いときよりキーも落としてないそうだ。

感銘を受けた言葉がある。
3つだけ自分を律している事がある。
ドーム公演はやらない、ホールにこだわる。
本は書かない。
メディアには出ない。

ライブでは口パクはしない。
当たり前だと思うけど、実はいるらしい。しかも手の込んだことに複数のバージョンを作っておいて、中には歌詞を間違えて入れておいて、ライブ感を出すのだとか。

あと、もっとギターを弾く人だと思っていたのに、最初から最後まで自分はストロークだけで、曲中のインストルメンタルはサックスにやらせていた。
そういうところがもう一つと感じたところかもしれない。

何か記念にと思い「メロディー」という30才の頃のアルバムをリマスターしたのでというのを仕切りと言っていたので、そのCDと、竹内まりやのと一緒に買ったが(なんせサイン色紙着き)、もうとんだ無駄遣い。

th_IMG_2348

th_IMG_2347


そうそう、来年はもっと本数を増やすそうだ。もう会場が確保してあるのだろう。
今年チケットが取れなかった方も、来年はきっと取れるはず。

もし取れなかったら、松江公演にフォーカスすればよろしい。
最悪立ち見が取れるはず。当日もまあ50人は並んでいたと思う。

チケットは完売だったらしい。
「なんせカミサンの実家がありますから、親戚関係があそこらへんに」と言っていたが、やっぱり嬉しかったのだろうし。

去年は開始3分で完売だった。今年は10分後ぐらいにつながって2階席が取れた。

長らく支持されているアーティストというのを、それが何か自分の目で確かめるというのが趣旨なのでもう来年は行かないとおもう。
去年は桑田バンド、今年は山下達郎、来年はスターダストレビューを狙っていると思っている。

これオモシロイ!

山下達郎×吉田拓郎×坂崎幸之助 2012.10.01




 

ぼくが64才の時~山下達郎Performance2013@島根県民会館

9月18日午後6時は、県民会館で山下達郎Performance2013の開場が始まった丁度その時、Paul Mc Cartney大阪公演の抽選の結果がメールで来る予定であり。

山下達郎も来年は還暦なんだそうだ。22才でデビューして38年。
ビートルズのデビューと比べるとどうなんだろう。
昔大好きだった曲にWhen I'm Sintyfourというのがある。

どこまで本気だった?、この歌の詞歌。
40年たった今、思い描いた人生とまるで違ったのを過ごしているように見える。



嫌な予感はあった。
とんかつたていし、ぼうげつ両方準備中でライブにつきもののとんかつが食べられず、おにぎりとぼてぼて茶で誤魔化そうとしたか゛、誤魔化しきれずサンドイッチを。

th_IMG_2312

th_IMG_2313

そして気がついた。
ちょっと食べ過ぎ。


th_IMG_2319

正直いうと山下達郎の知識は無い。LPの時代シュガーベイブとCDの時代になってクリスマスアルバムを持ってオイルだけである。
あとは竹内まりやのダンナぐらい。

長い長い3時間半ものライブで、これはいいなと思ったのは1曲しかなかった。
そしてそういうことを書かれるのを極端に嫌っているようだ。
ネタバレになるからライブの模様は後から見るお客さんのために、書かないで欲しいと言っていた。

なもんで書かないけど、60才であの声量はたいしたもんだ。
あと10年は大丈夫だろう。
いや、腰が曲がってぼろぼろになっても続けて欲しい。

そしてその時はPaul Mc Cartneyの大阪ドーム公演の抽選には落ちた、ということを全く知らず会場を後にしたのだ。

ただ今歯磨き特訓中。

いよいよ花子も1歳半。

人間で言えば何歳だ?

奥歯に少し黄ばみが出てきた。
これが歯石の始まり?

子供の時から少しずつ慣れさせてきたが、そろそろ必要に迫られて歯磨き本番。

歯間の食べかすを取っていたら、歯茎から血が出てきた( ̄△ ̄;)

近日中に豚毛かなんかのやわらかくてもっと毛のいっぱいある奴に変えてやらねば。

th_IMG_0062
th_IMG_0061

th_IMG_0060


♪秋よ急ぐなせめて今だけは

夏の終わりから秋の初めにかけて、毎年体調を崩すが今年は調子が良い。

風邪もひかない、足が吊らない。

なんだかぐたーっとしてはいるが、物忘れは絶好調だし、右手の痺れはいつも通りだし、健康そのものだ。

先週6日はMRIの予約をしていたのに、勤務明けの人言うこともあって完全に忘れていた(^^;
翌日すぐ許しを請うて最予約、次が2週間先。最初の時は四日先だったのにちょっと忘れていたからと言って嫌がらせが入っている感もあるが、そこは大人の対応である(どっちが?(^^;)


花子もこれから気温が下がると共に、冬毛の準備中である、こちらも絶好調。
 大阪の民間からの雇用、セクハラしても舌校長なみだ。

すこしやわらかいものでも敷いてやろうと、タイルカーペットを買ってきたのが2日前。
一日家を空けて帰宅したら、満面の笑みで迎えてくれた。
大好きなバスケットボールで、一緒に遊びたいんだと。
th_IMG_2296



 

宮崎勝之、ミュージックプラスワン(佐久間順平) Seasun2@都雅都雅 

宮崎勝之さんのHPを眺めていたら、明日都雅都雅で佐久間順平さんとのコラボライブが都雅都雅であると知ったのが、勤務中の午後11時代。

都雅都雅で確認したら、間違いなかったけどトップページに「今月いっぱいで店を閉めます」とのこと。

大阪のひぽぽ大王?さんのライブハウスが閉鎖されたときもそうだったけど、なんか自分は閉鎖前のライブハウスに縁があるのか。

迷っていたけど翌朝「やっぱり今日は行かねば」とやくもに乗ったのが 13時30分。
3時間揺られて岡山にまで着けば、後は快適、乗換なしで新幹線。2千円も多くかかるけど。
時間があれば阪急に乗り換えて、店の真ん前まで260円で着けるのに(^^;

th_IMG_2285

th_IMG_2287

th_IMG_2288
th_IMG_2292

名前にちなんで「かつ」食って、写真お願いして、これ書いたらあらもう金曜日。
(12日に書いてます)

二人ともソロはもちろんいろいろな方のライブのバックアップで、この人でなければで超有名な方。
気をつけてライブビデオを見ると、大抵映っている。

都雅都雅を締めるというのは賃貸の契約の関係で、いったん締める。という意味だそうで一安心できたし、やっぱり行って良かったです、電車の中ではよく眠れたし(笑)

ライブの感想?
それは画像を見たら解るはず。


一つ終わると次の何かが始まるのだけど、ビール編


9月になって缶ビールのパッケージが暖色系に変わった。
中身もすこしアルコール分が高く、ビールそのものの色も濃いものらしい。

で目についた麒麟とサントリーの5種類を飲み比べてみる・・・と思ったがこんなに呑めない。
残すのはもったいない。

そういえば数年前、サンマの季節スタートと同じに4人集まって、こういう風にビールを何種類も買ってきて、飲み比べてみたことがある。

結論は道だったかなぁ、よく憶えてないけどたしか、一杯目は解るけどそのあとはほとんど一緒・・だったような。


th_IMG_2277

誰か開発してくれたらいいのに

これだと口が届いて、そのうち囓られてしまう。
首輪型の蚊取り線香プリーズ



th_Page_2

つまり、前例がないから、他の役所がやってないから、上から言ってこないから、想定外だから。

セキュリティーに気のきいた会社なら、個人のスマートフォンは業務室に持ち込ませないと思う。

役所なんかはたぶんゆるゆるだから、持ち込みを禁止してない。

つまり、前例がないから、他の役所がやってないから、上から言ってこないから、想定外だから。

裸ぐらいならまだいいけど、そのうち企業秘密を盗まれるとか、会議を盗聴されるとか、なんか事件が起こりそうだ。





PCスマホから【覗き見・盗撮】するウイルスが怖い

もしかしたらあまちゃんを1/3も解ってないのかもしれない

ジョジョ立ちというのがあるのだそうだ。
ピエール瀧のポッドキャストではじめて知ったのだが。
画像はここから。

「あまちゃん」でピエール瀧がジョジョ立ちwwwwwwwwww (画像あり)

http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-4353.html

ジョジョ立ちというのは「ジョジョの奇妙な冒険」で見られる奇妙なポーズ。

20130703112936-1

セリフのない彼がただ立っているのもなんだと思い、ジョークでやったポーズ、まさか使われるとは思わなかったのだと。
もちろんあまちゃんの「じぇじぇじぇ」とかけてある。

こういう小ネタが一杯仕込んであって一回見たぐらいでは気がつかないし、そもそも由来を知らなかったりする。
宮沢賢治「星めぐりの歌」がトランペットで時々流れるが、なぜ宮沢賢治かが不明。

やっぱサントラ買おうかな。
 
RSS
Googleカレンダー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
  • ライブドアブログ