LumixGF1

タイトルを思いつかない、不調なのか?

ブログが1週間空いたようだ、いかんいかん。

よく年明けに「あけましておめでとう、去年はブログをサボってしまったけど今年は心機一変心を入れ替えて頑張ります」とかあるのに、すでに一ヶ月無更新みたいなのがあるけど、ああいう芸人的すご技は私には無理。

1990年春の今頃、とある京都の物件で2週間程大阪南森町の事務所に設計の仕事で行っていたとき、広島から来ていた人が涙目で大きなマスクをしていて、「風邪ですか?」と聞いたら「花粉症です」と答えた。

それを聞いたトタンくしゃみが出だして、自分の花粉症が始まった。

以来30年、花粉症と共に春を迎える。自分の場合受賞ではないが皆さんより早めに始まり、遅めに終わるのが自慢できるところ。

wonだふる裏の杉林。

th_IMG_1552

ぼろぼろに引き裂いたお気に入りの毛布で人参をかじる乃図

th_IMG_1569

ギターのせんせのライブ前乃図

CD「いずもいいとこ」好評発売中。

th_P1020758

セントパトリックデーの二日間限定で開かれたもとの日銀後の地下の秘密パブ(笑)

ギネスビールと、サンドイッチと、チーズを頂きました。

th_P1020770

と、今気がついたがいつもならタイトルを考えてから書き出すのだが、まるで思いつかない。

不調なのか?

わしづかみ大会優勝をめざして

下の青の線は2012.05.22の日付で、重ねた手の方が9月14日でございます。

ストレッチの甲斐あり現在ではもう指一本ぐらい大きく開きます。

なんでこんな事?とお思いでしょうか?

もちろんタイトルの通り、ダイヤモンドのつかみ取り大会がいつあっても良いように、5フレットが押さえられるように、紅葉のような手を楓のようにすべく頑張っているのでありました。

が、このところEmペンタやり過ぎで、二の腕が痛い。


th_IMG_0666

かねてからご案内していますように・・・・

それとなく、とでも言いますか秋も終盤で、もう冬と違いますか?

ところが秋の便りが届いたような、まだ届いてないような。年賀状は今朝郵便局の人が休みにもかかわらず持ってきてくれるそうですが。

これ立久恵ですが、なんとなく「秋」に元気がない。中途半端な紅葉です。この下に良い温泉がありまして、真っ赤に染まった頃行くとたいへんよろしいんでございます。



th_立久恵

立久恵から青雲トンネルに抜ける川沿いの路が、広島に行くときの当方の正式ルートでございまして、そちらの紅葉の季節は大変すばらしいですが、今年はなんか鮮やかさがないです。

あともう一つ残念なのが、峠の茶屋が閉鎖。
全然知りませんでした。
実は広島に行ったのは本当に久しぶり、2年ぐらいはここを通ってないような気がします。

自動車道が完成すればここの閉鎖は目に見えていましたが、こんなに早いとは思いませんでした。

th_赤名峠

NikonD600

30年前のレンズが最新のカメラにまがりなりにも使える。

 Nikonの技術はやはりあの会社とは違う。

昨日ボディーだけ買って今日いろいろやってみたが、ズーム出ないのが残念。

やはりレンズを買おう。


P1020674P1020676

レンズが来たらスクエアで撮ってみよう




P1020671
RSS
Googleカレンダー
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
RSS
  • ライブドアブログ